季節を感じさせる旬の物のひとつ、ゴーヤ。今回初めて知りましたが、和名を蔓茘枝(ツルレイシ)と言うそうで、なんと今年の夏、教室に通っている小4男子君が種を発芽させるところから育成し目出たく収穫できたものを、レッスンの時に持ってきてくれました。

美味しそう!

ゴーヤメニューといえばチャンプル、天ぷら、和え物など色々ありますが我が家の定番、直ぐ出来る超簡単ビールがすすむ「おつまみ」にして頂きました!それではクッキングスタート!チャンチャカ・チャカチャカ・チャンチャンチャ~ン♪

①ゴーヤを輪切りにする。種はそのまま!

②小麦粉とカレー粉をボールに入れ、

水を加えて溶く。

③②に①を入れ、

衣をつける。

④適温の油で揚げる。⑤仕上げに適量の塩を振る。今回はヒマラヤ岩塩をガリガリ!

⑥ハイ!出来上がり\(^o^)/ 

採れたて新鮮、ほど良い苦みとやわらかさ。種までカリカリ美味しい!

 

レッスンのたびに「蔓が腰位まで伸びてきたよ!」「小指位の小さな実が出来たよ!」と成長過程を知らせてくれていました。立派な実が生って大成功!「君が育てたゴーヤ!」だってことが

一番の味付けになりましたよ(^_-)-☆ ごちそうさま!!

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。